★2.1 愛知県一宮市 「まるの」 ~ベジポタつけ麺を食す~

前から気になっていたこちらの店に

初訪問です。

平日のオープン5分前に行きましたが、1人並んでいました。 

f:id:c19850329:20180316133048j:plain

店内も建物自体に年季が入っているのがわかります。

店内に入ると、カウンター10席位と2人掛けテーブルが2つです。

3人以上で来るのはオススメしません。

従業員は男性2人でバイトではないのはたしかです。

 

f:id:c19850329:20180316133107j:plainf:id:c19850329:20180316133122j:plain

★注文はベジポタつけ麺 並  820円

★全部のせ  500円 

全部のせが高い気はしますが、初めての店こそ具材まで楽しみたいという思いがあります。

写真もあるのでわかりやすいですね。

 

初めに並んでいたお客さんは限定の味噌ラーメンを頼んでいたのですが、

店長と仲よさげに話していたので常連さんと思われます。

 

その後も続々とお客さんは来てオープンから15分足らずで満席状態となりました。

見ると、近所の人が多いように感じます。

地元から愛されているお店なんだなと思います。

 

調理をみていると

店長のレードル捌きや麺のほぐし方など

大雑把というより雑にみえる。

こんな雑な分量で毎回同じ味がでるのかと心配になる位。

私につけ麺を出す前に味の確認をしていたので、これがこの店のスタイルだと思われる。

そして、何より店長の動きが気になって仕方がない。

忙しくしていると言えば聞こえはいいが、

私からすると無駄に動いていて、見ているこっちまで落ち着きが無くなる。常に仕事を探して、バタバタ動いている感じ。

 

 

 

着丼です!!!!!

f:id:c19850329:20180316133154j:plainf:id:c19850329:20180316133211j:plain

全部のせにすると

つけ汁の器がラーメンの器になるようです。

そういえば、調理するとき見ていたら、自分のだけつけ汁が多めに鍋で温められていたように感じます。

多いのはうれしいが、ビジュアル的には良く映りません。

 

f:id:c19850329:20180316133229j:plain

麺は個性はなく、つけ麺屋さんによくある麺です。

f:id:c19850329:20180316133244j:plain

チャーシューは短冊切りにしたのが大量に入っている。

10本以上はあったのではないか。

メンマも大量!!!ネギも大量

全のせ分のメンマもチャーシューもネギもつけ汁にいれるのではなくて麺側に置いてほしい。チャーシューは全のせの場合は、一枚チャーシューにしてほしい。

 

麺をつけ汁につけて食べてみたところ、

濃度はありますが、六三六をイメージしていた私からするとそんなに野菜の味を感じる訳ではなく私は言われないとわからないレベルです。

食べログの口コミにも書いてありましたが

めっちゃ鳥居式の店に似ています。

修行していたとか、研究していたとか、

なにかしらの関わりがあるのは間違いないのではないか。

チャーシューもメンマもそっくり。麺も大成食品ではないかと思うくらい。

なので個性は全く感じません。

 

 

f:id:c19850329:20180316133259j:plain

玉子は半熟で美味しかったです。

 

やっぱり、この店で気になって仕方ないのが、

店長の動き

正直言ってウザいです。

あんまり清潔感もないし。

気になって味を楽しめない。

 

この店は女性は来るべきではないよ。

f:id:c19850329:20180316133316j:plain

最後にスープ割してもらいましたが、

チャーシューもメンマもつけ汁も最後の方には飽きていました。

全部のせはしない方がいいですよ。

最後に胡麻の味がしたので、つけ汁には弱めのゴマ油が使ってあると思われる。

 

 

味はどこにでもあるつけ麺屋さんですが、

気になる点が多すぎる。

 

私は再訪ないです。