★3.9 「真屋✖︎號tetu✖︎チキン野郎」 〜【らの道東海scramble】鶏バカ三銃士 キノコ鷄白湯〜

以前から、ラーメンイベントに行きたいと思っていましたが、本日は「真屋」さんでやるとのことで来ちゃいました。

真屋さんの記事はこちら

www.pokobu.com

f:id:c19850329:20180327142606j:plain

※写真は帰り際に撮ったものです。

 

3月27日 らの道限定イベント!
「真屋✖︎號tetu✖︎チキン野郎」 〜【らの道東海scramble】鶏バカ三銃士 キノコ鷄白湯〜

f:id:c19850329:20180327142251j:plain

f:id:c19850329:20180327142220j:plain

f:id:c19850329:20180327142115j:plain


12時半に着いて外で、30人くらいが並んでいます。
行列をみると私も含めて男性は肥満率が高い。そして、ディズニーランドの行列と違って男のぼっち率が異常に高い‼️‼️‼️
この行列を待てた先には、念願のラーメンが食べれると思うと胸が高鳴ると同時に、
自分もラーヲタ道を一歩一歩進んでいる事に喜びを感じております。
 
店内に入れたのは1時間後ぐらい!
しかし!!
真屋の行列は中に入っても続くのである。中に10人ぐらいが並んでいる。席も10席しかないため、一周するまで待つ事になる。
焦らしてくれます😂😂😂
 
こうやってオーナー三人で営業する場合ってオペレーションとか指揮ってどうするのかなと思っていましたが、
今回は真屋さんの店ということもあるのでしょうか真屋のオーナーが中心に動いているように感じました。
カレー担当:チキン野郎
麺場・スープ担当:真屋
盛付・提供担当:コテツ
こんな感じ。

f:id:c19850329:20180327142319j:plain

着席できたのが、13時45分!
着丼が13時50分!
さすがに1時間半は辛い(ー_ー)!!
 
待ちに待った
着丼‼️‼️‼️‼️‼️

f:id:c19850329:20180327142350j:plain

★キノコ鶏白湯 1000円   ゴハン付き

 ジビエカレーもありましたが、今回は注文しませんでした。

f:id:c19850329:20180327142410j:plain

まずはスープだが、

キノコの味はあまり感じず、鶏の味がガツンとくる。おいしい。

下記写真の黒いブツブツがキノコだと思われる。

f:id:c19850329:20180327145705j:plain

 真屋とコテツのラーメンは食べたことはあるが、

今回のラーメンは真屋の味に近い気がする。

野菜なのかキノコなのかわからないが、ザラザラした感じもスープには感じる。

 

f:id:c19850329:20180327142503j:plain

麺だがスープとは相性抜群です。

やっぱり鶏白湯には低加水の中太ぐらいが良い。

麺をすくい上げると麺にスープがよく絡んでおいしいです。

f:id:c19850329:20180327142432j:plain

タタキ風の鶏チャー!たぶん胸

f:id:c19850329:20180327142447j:plain

胸肉のレアチャーシュー!!

どちらも味付けはシンプルにしてあるので、チャーシュー単品で美味しいとは感じません。

f:id:c19850329:20180327142527j:plain

たけのこ・小松菜・タマネギ・きのこがトッピングしてありましたが、あくまでスープと麺を活かすための影の存在です。

 

ごはんにスープをかけると抜群にうまい。

このスープだけでもごはん3杯いけるレベルです。

 

スープを呑んだ時のファーストインパクトはすごかったが、

濃厚鶏白湯だけあって食べ進めると少々飽きも早く来てしまう気がする。

 

それでも美味しいから完呑み!!!

f:id:c19850329:20180327142543j:plain

 

3つの店のコラボでこんなに美味しいラーメンを作れるのはホントすごい。

ラーメン屋さんと言うと1つのラーメンしか作れないイメージもあるが

レギュラーメニューだけではなく期間限定のラーメンもおいしく作れるのは、ラーメンも料理も味もプロなんだと改めて感じました。

 

店をでると外客は0人でした。

 

夜の営業もがんばってください。